Extra U-noa 特別ユノア

Basicとは別の特別なユノアシリーズ/Extraのデータを紹介。Extraの一部は錬金術WEBSHOPにて通常販売中です。ここではごく簡単にそれぞれの特徴を紹介します。

 

◆ユノアクルス01(ゼロワン)

2018年1月販売開始。通称ロワン。身長58cm。顔は2種類、タレ目オープンマウス「プリム Prim」、ツリ目クローズドマウス「ミティア Metia」

プリムフェイス種類は、デフォルト顔、デカダン顔、計2種類。

ミティアフェイス種類は、デフォルト顔、デカダン顔、計2種類。

社外ユノアであるユノアクルス・ゼロ(ホビージャパン生産販売)原型から継続した規格を使用しているため、ゼロパーツ(顔、手、胸)とのサイズ互換性があります。

「1/3サイズ」「60cm級」と呼ばれるサイズになります。basicユノアと同じくウレタンレジン製パーツをゴム紐でつないだ球体関節人形の形式です。

錬金術WEBSHOPにて通常販売中であり、現在は未塗装本体(組立加工サービス選択可能)、または荒木塗装フェイス付き組立加工済完成品本体が選べます。

 

◆ユノアクルス1/6(ユノクルス・ライトボディ使用)

2019年1月発売開始。フェイス通称ハルアキ。ボディ通称ユノラ。身長男子ボディ28cm、女子ボディ27cm。顔は2種類、タレ目オープンマウス「ハル HAL」、ツリ目クローズドマウス「アキ AKI」

両方ともフェイス種類はデフォルト顔のみ。錬金術生産パーツは頭部ヘッドユニット(フェイス、アイレバー、後頭部、6mmレジンアイ、植毛専用ウィッグ)のみ。

社外ユノアであるユノアクルス・ライト(セキグチ生産販売)ボディを使用、組み合わせて完成ボディ販売をしています。

「1/6サイズ」と呼ばれるサイズになります。ヘッドユニットだけがウレタンレジン製、ボディは1/6ドールに多いABS製完成品です。

錬金術WEBSHOPにて販売準備中であり、未塗装本体、または荒木塗装フェイス付き組立加工済完成品本体が選べる予定です。

 

◆ユノアクルス・セカンド

2006年8月荒木個人販売、2008年9月錬金術工房販売開始。

身長42cm。顔タイプは2種類、タレ目オープンマウス風「シフォン Chiffon」、ツリ目クローズドマウス「クリーム Cream」デフォルト顔のみ。

身長がBasicユノア少女と同じ42cmですが、Basicよりもひとまわり小さな頭部(5.5インチ、目玉9ミリ)高頭身モデルボディで独自サイズのため「1/4サイズ」「40cm級」と呼ばれるサイズですが、一般的な1/4とは互換性などはありません。

basicユノアと同じくウレタンレジン製パーツをゴム紐でつないだ球体関節人形の形式です。2019年現在は一旦販売休止中。